NEWSニュース

プレスリリース

シニア専門人材紹介のシニアジョブ、サービス名を「シニアジョブAGENT」に変更

コーポレートを含めたロゴも刷新、シニアの活躍が定年後も続く「道」を表現

 

 

 

50歳以上のシニア人材に特化した人材紹介と人材派遣を提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は、2022年4月7日に、これまで社名と同様の「シニアジョブ」であった人材紹介と人材派遣のサービス名を「シニアジョブAGENT」へと変更しました。

これに併せ、サービスロゴをコーポレートロゴと共に刷新し、定年後も活躍し続けるシニアがさらに増える中で、シニアジョブも支援サービスをより一層拡大する決意を込めた新しいロゴマークへと順次更新しています。

 

(シニアジョブの人材紹介と人材派遣が「シニアジョブAGENT」の名称に変更)

 

 

 

■サービス名変更の概要

  • ・新名称:            シニアジョブAGENT
  • ・旧名称:            シニアジョブ(社名と同じ)
  • ・名称を変更するサービスの範囲: シニアに特化した有料職業紹介事業、人材派遣業
  • ・変更日:            2022年4月7日以降順次
  • ・サービスサイト:        https://senior-job.co.jp/

 

 

■サービス名とロゴを変更した背景

シニアジョブは、ビジョン『日本を世界に誇れる「高齢化社会」にする』と、ミッション『世界で一番、高齢化の社会問題を解決し続ける』とを掲げ、2016年にシニアに特化した転職支援サービスを開始して以来、働きたいすべてのシニアが仕事に就ける未来を目指して事業を前進させてきました。2022年4月現在の登録求職者数は65,000名を超え、同じく登録企業数は64,000社を超えています。

 

2021年の高年齢者雇用安定法改正、今年の年金改正など社会情勢もさらにシニアが活躍し続ける潮流が強まり、シニアと企業、双方からのニーズが強まる中で、そのニーズに応える決意とそれに合わせて自ら変革を遂げていく姿勢を示す目的で、シニアジョブはこの度、人材紹介と人材派遣のサービス名を「シニアジョブAGENT」とし、それに伴ってロゴを刷新いたしました。

 

2021年6月28日にシニアジョブグループ内にシニア社労士事務所が誕生するなど、シニアジョブではシニア就労への支援の形が人材紹介業と人材派遣業以外へも拡がり、今後も拡がり続けていくことを目指しています。その中で、会社とそこに勤める社員が「仲介者」として責任を持ってシニアを紹介・派遣する自覚を改めて持ち、それをシニアの方やシニア雇用を考える企業の方にも明確に示していくために、サービス名称に「AGENT」を加えることとしました。

 

2022年4月7日以降、サービス名の変更とサービスサイトのロゴ変更、コーポレートサイトのロゴ変更の順に変更をしております。また、今後も順次、各種ツールを更新してまいります。

 

(シニアジョブの旧ロゴと新ロゴ)

 

 

 

■新ロゴに込めた思い

 

  • (1)デザインの含意

まだ60歳が「定年」の企業も多いですが、既に65歳までの雇用義務が拡大、70歳までの就業機会確保が努力義務となり、60歳は単なる通過点となりつつあります。シニアジョブの新ロゴでは、「終止符」を意味するピリオドを敢えて先頭に置き、その次にシニアジョブのイニシャル「S」を「道」に見立てて配置することで、定年後にもシニアの活躍がまだまだ先へと続いていくことを表現しました。また、「S」はピリオドの位置から見ると、スパイラル状に上昇するように配置されており、シニアの活躍が定年後もさらに拡大・上昇する、それをシニアジョブがお手伝いすることを示しています。

 

  • (2)フォルム

新ロゴのシンボルとロゴタイプはどちらも、旧ロゴにあった尖った角が削られた柔らかく曲線的なフォルムとなっており、今後、シニアジョブ・ブランドがシニアの様々なシーンをあまねく支援するために、全方向へと広がっていく可能性を示しています。また「S」の字は幾何学的な点対称の図となっており、そこには今後シニアジョブがブランドに汎用性を持ってシニア向けのブランドを横展開していく意志と、また、シニアジョブがITを駆使してシニアを支援していく決意が表れています。

 

  • (3)カラー

旧ロゴはグリーンとオレンジの2色で構成されており、オレンジは自らの一生を賭してシニアを支援していくと誓った代表取締役・中島康恵の決意と情熱を、グリーンはシニアの明るい未来とシニアへの優しさを示していました。新ロゴでは、シニアジョブのコーポレートカラーが実質的にグリーンに統一されていたことを踏まえ、グリーンのみで構成されたツートーンのシンボルとしました。また、シニアが目にするロゴであるため視認性にもこだわり、ロゴタイプをブラックとした上で、シンボルにも鮮やかで明るいグリーン2色を配しました。

 

(シニアジョブの新ロゴに込めた思い)

 

 

 

■新ロゴのバリエーションと使用箇所

4月7日時点で新ロゴは、シニアジョブ・コーポレートサイト(https://corp.senior-job.co.jp/)、およびシニアジョブの求人ポータルサイト/サービスサイトであるシニアジョブAGENT(https://senior-job.co.jp/)において変更・使用されています。

旧ロゴはコーポレートのみならず、サービスでも共通のものが使用されておりましたが、今後、採用サイトをはじめとした各種コンテンツや各種ツールも、順次新ロゴへと変更してまいります。

サービスロゴではロゴタイプに「AGENT」の文字を追加したオリジナルのロゴが、同じく採用サイトではロゴタイプに「RECRUIT」の文字が追加されたオリジナルのロゴが使用されています。

 

(現時点でのシニアジョブ新ロゴのバリエーション)

 

 

 

■代表取締役 中島康恵からのメッセージ

今年2022年は、シニアジョブにとって大きな変革の年となるでしょう。これまでとは違った様々な新たなチャレンジを進めていきたいと考えています。今回のサービス名変更とそれにともなうロゴ変更は、そうした新たなチャレンジとリブランディングの第一手であり、これからのチャレンジへの私の決意でもあります。

私たちを利用して転職するシニアの方はあまり意識していないかもしれませんが、私たちはシニアの求職者さんを一人一人面談し、企業にご紹介する人材紹介業をメインに提供しています。その責任と役割を明確に社内外に示すため、今回、人材紹介と人材派遣のサービス名を「シニアジョブAGENT」としました。それに合わせて変えた新しいロゴは以前に比べて格段に見やすくなったと思います。

ピリオドの次に描いた「S」は定年後も活躍するシニアの「道」で、また、幾何学的なデザインとしたのは、私たちが高齢者の豊かな生活を実現する主戦場をITに置いていることを示したのと、「一つのブランド」を横展開する広がりを示したかったためです。

今後シニアジョブが取り組むシニア転職・再就職の一層の推進に、どうぞご期待ください。

 

 

■株式会社シニアジョブについて

50歳以上のシニアに特化した人材紹介/人材派遣を提供する会社です。学生起業家出身である代表取締役の中島が、人材不足にも関わらずシニアの就職が困難であるという社会課題に気づき、その解決をライフワークとするべく業種転換。徹底した効率化とスピードによって、シニアのみを扱う人材会社として成長中。社員も20代を中心に60代まで活躍する環境です。

シニア求職者の方は、シニアジョブのみならず、多数の提携先も含めたお仕事探しが可能です。シニア求職者の方のお問い合わせはサイトからお願いいたします。(https://senior-job.co.jp/

 

 

【会社概要】

代表 : 代表取締役 中島 康恵

本社 : 東京都新宿区歌舞伎町2丁目2−15 ヒルコート東新宿ビル4F

TEL  : 03-6908-9822

URL  : https://corp.senior-job.co.jp/

事業内容 : シニアの人材ビジネス提供  

 

 

 

ご取材に関するお問い合わせ先

株式会社シニアジョブ 広報部 安彦(あびこ)

TEL:080-4107-5851  e-mail:m-abiko@senior-job.co.jp