NEWSニュース

プレスリリース

オフィス内からのオンライン授業参観体験語る働き方セミナー開催

子育て両立の実体験と若手アイディアを出し合い、働き方の制度を洗練、シニアジョブ

 

 

 50歳以上のシニア人材に特化した人材紹介と人材派遣を提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は2021年10月21日、育児支援や産後の働き方など女性を中心とした働き方支援に関する社内セミナーを開催しました。

シニアジョブではまだ入社後に結婚・出産・育児の一連を経験した事例がないため、セミナーではオフィス内からオンライン授業参観に参加した中途採用の社員の事例や、現在の法制度・社内制度などについて発表があり、また今後、結婚・出産を迎える社員が出てくるまでに、より効果的な支援制度を構築するため、全社からの意見を随時吸い上げることが告知されました。

 

(仕事と子育てを両立している中山と、その協力を得ながら制度整備中の人事部長・山田が働き方のセミナーを開催)

 

 

 

■女性を中心とした働き方に関する社内セミナーの概要

  • ・開催日: 2021年10月21日
  • ・登壇者: シニアジョブ 人事部長 山田萌香 / 総務・経理 中山奈穂子
  • ・参加者: シニアジョブ社員のうち希望者(主に女性社員推奨)
  • ・内容:

子育て中の状況でシニアジョブに中途採用で入社した中山の現状と、それに対し、シニアジョブで試験的に実施・許可している支援制度について、希望する社員に対し、発表が行われました。また、人事部長の山田から、今後シニアジョブでは出産・育児・介護などについて法令で定められた休業や支援を推進するとともに、新入社員等の若手から実際に出産・育児を経験する社員が出るまでに、必要な制度のアイディアを募ることや、そうした働き方改善を進める社風を新卒採用でも打ち出していくことが発表されました。

具体的には、総務・経理を務め、オフィスへの出社や外出が多く、フルリモート勤務が難しい中山に対し、オフィス内からであっても子どものオンライン授業参観に参加できるといった社内の支援体制が取られていることなどが、中山自身から語られるとともに、今後もそうした制度整備の意見・アイディアを求めることが山田から語られました。

 

(セミナーでは、中山がオフィス内からオンライン授業参観に参加した体験など、子育てと仕事の両立の事例を紹介)

 

 

 

■女性を中心とした働き方に関する社内セミナー開催の背景と狙い

シニアジョブでは社員の産休・育休取得を推進するなど、長く働き続けられる環境づくりを目指していますが、学生起業した今年30歳の代表を筆頭に社員の多くが20代で、現時点で入社後に結婚・出産・育児を経験している社員がいません。そのため、そうした制度整備は一般的な情報と一部の中途採用の社員からの情報、または若手社員の想像に基づく、手探りとなっています。

そこでシニアジョブでは、その都度、現時点で保有する働き方に関する知識を社内で共有し、社内からの意見を吸い上げることで働き方の制度を順次バージョンアップすることを目指しています。9月に採用戦略刷新のための会議を実施し、新採用戦略を定めたこともあり、今回、10月21日に初めて働き方に関する社内セミナーを開催し、経験・知識の共有と社員への周知徹底を目指しました。

 

 

■働き方の制度について体験談を騙った中山奈穂子のコメント

シニアジョブに入社する際、ベンチャー企業で様々な制度を現在進行形で整備中であることや、そうした制度整備に私自身も主体的に関わっていくことは理解・納得していました。それでも、必要な制度や運用について自発的に声を上げることで、できる限りそれに応えることを代表が快諾してくれたため、それならば子育てと仕事の両立もでき、また、むしろ子育ての実体験が会社の制度整備に役立つのではないかとも考え、シニアジョブへの入社を決めました。

これまでも代表や人事部長の山田さんとは、働き方や制度に関する話を折りに触れてしていましたが、今回、初めて社内で正式なセミナーの場を持ち、若い社員も予想以上に子育てと仕事の両立に関心を持っていることがわかりました。今後も私の実体験が会社のより良い働き方につながるならば、共有の機会を持ちたいと思います。

 

 

■子育て社員の協力のもと制度整備目指す23歳人事部長 山田萌香のコメント

私は新卒で入社後、2ヶ月で採用責任者となり、その後1年経たずに人事部長となったことで、20代前半でまったくそうしたイメージすら持っていない状態から、社員の結婚・出産・育児や介護を想定した制度づくりに着手しなければなりませんでした。もちろん、入社後すぐに採用を担当することも想定外でしたが、それは自身の就活を通じて多少のイメージが湧いたものの、育児と仕事の両立はまったく想像すらできません。しかし、私自身も仕事をするからには結婚・出産で会社を離れるのではなく、自身のキャリアも妥協せずに両立したい思いは強いので、より良い働き方の実現は急務だと思います。

今回は実際に育児と仕事を両立している中山さんの事例を語ってもらいましたが、今後も中山さんの実体験や若手からのアイディアも出し続け、働きやすさを常に改善し続けていきたいと考えていますし、こうした社風を就活生の方にも伝えていきたいと思います。

 

 

■株式会社シニアジョブについて

シニアジョブは学生起業家出身の代表取締役 中島康恵が設立した、50歳以上のシニアの転職・再就職を支援する人材紹介サービスの会社です。「シニアが自由に仕事に就ける未来を作りたい」と考え、それをライフワークとする中島のもとに、20代を中心とした若い社員が集まり、成長率400%と急成長中です。人事部長も社会人2年目が担っており、年齢が近くて話しやすい環境と、入社すぐにチャンスを掴める環境を整備しています。

シニアジョブの採用情報は、下記URLよりご確認ください。

https://corp.senior-job.co.jp/recruit

 

 

【会社概要】

代表 : 代表取締役 中島 康恵

本社 : 東京都新宿区歌舞伎町2丁目2−15 ヒルコート東新宿ビル4F

TEL : 03-6908-9822

URL  : https://corp.senior-job.co.jp/

事業内容 : シニアの人材ビジネス提供  

 

 

ご取材に関するお問い合わせ先

株式会社シニアジョブ 広報部 安彦(あびこ)

TEL:080-4107-5851  e-mail:m-abiko@senior-job.co.jp