NEWSニュース

掲載実績

ITと経営に関する情報メディアの『ビジネス+IT』がイベントなどで配布している情報誌、『ビジネス+IT Magazine』vol.36に、当社代表取締役 中島康恵のコラムが掲載されました。

コラムのタイトルは「見誤るな「定年70歳」 70歳就業確保法が示す「7つの働き方」」というもので、これは2020年3月3日に『ビジネス+IT』で公開された「シニア転職を成功させる7つのポイント、なぜ最終役職以外「書いてはいけない」のか」というコラムをリライト、改めて転載したものです。

 

 

 

(代表取締役 中島のコラムが掲載された『ビジネス+IT Magazine』の表紙と掲載ページ)

 

 

 

コラムの内容は昨年2020年に成立し、2021年4月1日より施行される改正高年齢者雇用安定法、通称「70歳就業確保法」について解説したものです。

この改正法施行では、70歳までの就業機会確保が企業の努力義務になるだけではなく、65歳以降の働き方がこれまでの一般的な働き方イメージと大きく変化することから、その点を解説し、働く方への注意喚起を行っています。

 

もともと『ビジネス+IT』に掲載したコラムは昨年3月と1年近く前のものであったため、今回の『ビジネス+IT Magazine』での掲載にあたってはその後厚生労働省から出されたパンフレットなど、新しい情報を盛り込み、大幅な改訂を行って最新のものへとアップデートしています。

 

 

 

・掲載媒体: 『ビジネス+IT Magazine』vol.36 14ページ

・タイトル: 見誤るな「定年70歳」 70歳就業確保法が示す「7つの働き方」

・発行日:  2021年1月19日

・運営会社: SBクリエイティブ株式会社

 

 

 

【これまでにビジネス+ITで掲載された記事】

〈1回目・2019年11月8日公開〉

その厳しさに中高年が絶望、「シニア転職」に失敗する人の特徴とは?

〈2回目・2020年1月18日公開〉

なぜシニアの転職では「無意識に出るシニアの貫禄」が足を引っ張るのか

〈3回目・3月3日公開〉

シニア転職を成功させる7つのポイント、なぜ最終役職以外「書いてはいけない」のか

〈4回目・4月17日公開〉

「定年70歳」に法改正、これから段階的にどう変わっていくのか?

〈5回目・5月26日公開〉

誤解してはいけない「70歳定年」、70歳就業確保法で示された「7つの働き方」とは?

〈6回目・6月24日公開〉

年金改正法案の4つのポイント、シニアの働き方は今後どう変わるのか?

〈7回目・7月16日公開〉

アフターコロナのシニア転職・採用を大胆予測!「今後求人は増えない」と言えるワケ

〈8回目・8月20日公開〉

希望給与が「低すぎて」採用されない?シニア転職では「常識がひっくり返る」ワケ

〈9回目・10月1日公開〉

今後起きる「シニア争奪戦」、企業側の勝負は「これから2~3年」だ

〈10回目・11月20日公開〉

ちょっと待って!働くシニアが地方移住を考えるときに知っておくべきこと

〈11回目・2021年1月12日公開〉

相次いで導入される「ジョブ型雇用」とは? 長く働くうえでどのような意味を持つのか

〈12回目・2月6日公開〉

早期リタイア「FIRE」とは? 引退後の「経済的自立」をめぐる若者と中高年の共通点

 

 

 

 

【この掲載記事に出演している人物】

・肩書と氏名: 代表取締役 中島 康恵(なかじま やすよし)

・参考リンク1 トップメッセージ: https://corp.senior-job.co.jp/vision/message

・参考リンク2 シニアジョブCEOブログ: http://drome5.hatenablog.com/