NEWSニュース

掲載実績

当社代表取締役 中島康恵は2022年6月29日、連載コラムを掲載している、ITと経営に関する情報メディアの『ビジネス+IT』、および同系列の金融情報メディア『FinTech Journal』において、最新のコラムを掲載しました。

 

今回は、中高年のコロナ禍におけるリストラをテーマとしており、前編後編の2本立てとなっています。

 

 

(代表中島が前編・後編に渡って執筆した中高年コロナ禍リストラのコラムが掲載された『FinTech Journal』)

 

 

 

前編は、「“急増”する中高年コロナ禍リストラ、その深刻すぎる実態」と題し、コロナ禍で中高年のリストラにどういった変化が現れたかと、その実例を紹介しています。

 

(代表中島のコラム前編「“急増”する中高年コロナ禍リストラ、その深刻すぎる実態))

 

 

後編は、「中高年コロナ禍リストラの「明暗」分けたもの、再就職は「アレ」にこだわるな」とのタイトルで、リストラされた中高年の成功と失敗を分けたものや、転職・再就職を成功させるポイントについて解説しています。

 

(代表中島のコラム後編「中高年コロナ禍リストラの「明暗」分けたもの、再就職は「アレ」にこだわるな」)

 

 

 

 

・掲載媒体: 『ビジネス+IT』・(FinTech Journal

・掲載回:  26回目

・掲載日:  2022年6月29日

・運営会社: SBクリエイティブ株式会社

 

<前編>

・タイトル: “急増”する中高年コロナ禍リストラ、その深刻すぎる実態

・記事URL: https://www.sbbit.jp/article/fj/89575

 

<後編>

・タイトル: 中高年コロナ禍リストラの「明暗」分けたもの、再就職は「アレ」にこだわるな

・記事URL: https://www.sbbit.jp/article/fj/89576

 

 

 

【過去の記事】

〈1回目・2019年11月8日公開〉

その厳しさに中高年が絶望、「シニア転職」に失敗する人の特徴とは?

〈2回目・2020年1月18日公開〉

なぜシニアの転職では「無意識に出るシニアの貫禄」が足を引っ張るのか

〈3回目・3月3日公開〉

シニア転職を成功させる7つのポイント、なぜ最終役職以外「書いてはいけない」のか

〈4回目・4月17日公開〉

「定年70歳」に法改正、これから段階的にどう変わっていくのか?

〈5回目・5月26日公開〉

誤解してはいけない「70歳定年」、70歳就業確保法で示された「7つの働き方」とは?

〈6回目・6月24日公開〉

年金改正法案の4つのポイント、シニアの働き方は今後どう変わるのか?

〈7回目・7月16日公開〉

アフターコロナのシニア転職・採用を大胆予測!「今後求人は増えない」と言えるワケ

〈8回目・8月20日公開〉

希望給与が「低すぎて」採用されない?シニア転職では「常識がひっくり返る」ワケ

〈9回目・10月1日公開〉

今後起きる「シニア争奪戦」、企業側の勝負は「これから2~3年」だ

〈10回目・11月20日公開〉

ちょっと待って!働くシニアが地方移住を考えるときに知っておくべきこと

〈11回目・2021年1月12日公開〉

相次いで導入される「ジョブ型雇用」とは? 長く働くうえでどのような意味を持つのか

〈12回目・2021年2月6日公開〉

早期リタイア「FIRE」とは? 引退後の「経済的自立」をめぐる若者と中高年の共通点

〈13回目・2021年4月1日公開〉

週休3日制になるとどうなる?現在、週休3日制の人に聞いて見通す「残念過ぎる」未来

〈14回目・2021年5月6日公開〉

「定年後は一度ゆっくり」が“命取り”なワケ、今から始める60歳以降のキャリアづくり

〈15回目・2021年6月28日公開〉

「デジタル給与払い」でどう変わる? メリットは? 利用拡大のための2つの条件

〈16回目・2021年7月21日公開〉

コロナ禍で続出した「社内失業」、復帰のチャンスはあるのか?

〈17回目・2021年8月14日公開〉

最低賃金引き上げを「手放しには喜べない」ワケ、さらに過酷な「雇用保険料引き上げ」

〈18回目・2021年9月23日公開〉

改正された「男性版育休」とは?最大4週間、確認義務化など企業が知っておくべき要点

〈19回目・2021年10月27日公開〉

Webエンジニアやネットショップも、企業の“年齢バイアス”薄れてシニア大活躍のワケ

〈20回目・2021年12月24日公開〉

2年連続減の給与に増税が追い打ち、転職もできない労働者の「深刻すぎる」実情

〈21回目・2022年1月24日公開〉

4月からの「年金大改正」で何が変わる? 実は最も注目すべき「在職定時改定」とは何か

〈22回目・2022年2月24日公開〉

雇用保険の「マルチジョブホルダー制度」とは? どれくらい雇用保険料を引かれるのか

〈23回目・2022年3月23日公開〉

あなたには影響ある? ない? 実は2022年に相次ぐ健康保険の制度変更

〈24回目・2022年4月15日公開〉

老後の親は「子の扶養」に入れたほうがいいのか? 明らかすぎるその結論

〈25回目・2022年5月19日公開〉

定年70歳時代は来ない?法改正から1年、コロナでシニア活躍の機会は失われたのか

 

 

 

 

 

【この掲載記事に出演している人物】

・肩書と氏名: 代表取締役 中島 康恵(なかじま やすよし)

・参考リンク1 トップメッセージ: https://corp.senior-job.co.jp/vision/message

・参考リンク2 シニアジョブCEOブログ: http://drome5.hatenablog.com/

・参考リンク3 Twitter: https://twitter.com/drome514