NEWSニュース

プレスリリース

コロナ禍で失業・減収のシニアを最大10名採用、非対面の営業職を募集

シニア専門人材紹介のシニアジョブが自社採用でも困窮シニアの救済を発表

 

 

50歳以上のシニア人材に特化した人材紹介と人材派遣を提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は、50歳以上のシニアを対象とした、非対面の営業職(テレホンアポインター)の採用枠を10名まで拡大したことを、7月29日に発表しました。これは、コロナ禍で失業・減収といった影響を受けたシニアを対象としたもので、人材紹介だけでなく、コロナ禍で困窮するシニアを自社でも積極採用するものです。営業職ですが非対面のため、接触頻度は上がりません。

 

(シニアジョブはコロナ禍で失業・減収したシニアの採用枠を10名まで拡大)

 

 

■シニア向け非対面営業の募集枠拡大の背景

シニアジョブには、コロナ禍の影響を受けて転職を検討したり、職を失ったりしたシニアの応募が2020年3月以降増えています。

<参考リリース>

・新型コロナ影響で転職するシニア、4月は3月の4倍に 解雇も発生

https://corp.senior-job.co.jp/news/2020/05/14/133000

 

シニアジョブの求人の取り扱い件数は、職種ごとに異なるものの、コロナ禍による大きな影響は出ていませんが、シニア求職者の失業・減収を目の当たりにする中で、自社でもできる限り採用を強化したいと考え、この度の採用枠の拡大を決断しました。

シニアジョブは、人材コーディネート業務のすべての工程を、基本的にインサイド(内勤)で行いますが、この度のシニアの採用枠拡大では、特に一切外出を行わないテレホンアポインターとして採用します。また、本業がある方の減収に対応するため、副業歓迎(パート・アルバイトとして採用)としています。

 

 

■先輩シニア社員(69歳・女性)の声

「若い人たちとコミュニケーションできるか不安がありましたが、社長を含め全員気さくに接してくれるので楽しく働けています。若い人に負けじと取り組んでいたら、いつの間にか月間トップを取ってしまうこともあり、やりがいも感じています。外出がないのはつまらないですが、今は安全ですね。」

 

 

■シニア向け非対面営業の募集内容について

  • ・採用枠:    最大10名まで拡大
  • ・対象:       50歳以上でコロナ禍の影響を受け、失業・減収となった方、経験・学歴不問
  • ※コロナ禍の影響が軽微な方も、50歳以上であればご相談いただけます。
  • ・職種:       営業(テレフォンアポインター)
  • ・雇用形態: パート、アルバイト
  • ・給与:       時給1,100円〜1,200円(試用期間3ヶ月)
  • ・その他:    週4〜5日勤務、交通費上限2万円、社保完備、携帯・PC支給、業績賞与有り

 

応募や詳細内容は、下記リンク先からお願いいたします。

https://corp.senior-job.co.jp/recruit/career/appointment

 

 

【会社概要】

社名 : 株式会社 シニアジョブ

代表 : 代表取締役 中島 康恵

本社 : 東京都新宿区大久保1-14-15 三辰ビル7F  TEL : 03-6908-9822

URL  : https://corp.senior-job.co.jp/

事業内容 : シニアの人材ビジネス提供  

 

 

ご取材に関するお問い合わせ先

株式会社シニアジョブ 広報部 安彦(あびこ)

TEL:080-4107-5851  e-mail:m-abiko@senior-job.co.jp